拠点一覧

フィリピン、マニラ

マカティ市のビジネス拠点の経済活動の中心地にあなたにぴったりの場所を探す

営業地域における会社のビジョンを強化

この都市を詳しく知る

マニラ市はフィリピンの首都で、高度に都市化した街です。2019年の時点で、世界で最も人口密度の高い都市です。

マカティ市は、マニラの広域都市圏の一部で、フィリピンの金融の拠点です。超高層ビル群、ショッピングモール、トップクラスの医療機関、そして5つ星ホテルと住居で知られています。マカティ市には、主要な商業開発によって一流のショッピングと文化地域となった、アヤラ・センターもあります。

この街は非常に競争力があります。フィリピンでグローバルな足がかりを掴もうとしている場合でも、フィリピン国内のビジネスの拠点を求めている場合でも、適切な仕事場を選ぶことは、新しいベンチャーへの重要な選択です。

マニラでビジネスを行う上でのヒント

フィリピンは、主として農業を基盤とした経済から、サービスや製造業を基盤とした経済へと移行してきました。国は安定した銀行システムと確実なGDPの成長に恵まれ、MNCのこの国でのビジネス開始を呼び寄せました。

この都市でビジネスの開始を計画しているとすれば、気にかけておくべきことがいくつかあります。

ファミリービジネスモデル

フィリピンのマニラでのビジネスの多くが家族経営の事業体であるということを知っておくことは重要です。繊細かつ文化的なニュアンスを通して潜在顧客に最高の印象を確実に残せるように導いてくれる、信頼できるコンタクト先を見つけることを考慮しましょう。

関係の構築

フィリピンのビジネスマンは、他者とビジネス関係を構築し、育てるために時間をかけることを好みます。繋がり、親密、そして信頼は、ここではビジネスを行ううえで大変に価値がある特質なのです。

チクタク

マニラでは、渋滞を避けることができないことがしばしばあります。遅れることや、わずかに時間通りでないこと(5~15分以内)は、社交の場ではまだ許されることです。極めて周到に準備していても、マニラでは時間と奮闘する場合があります。

拠点一覧
マニラのエグゼクティブセンターを探す

Ayala Triangle Gardens Tower 2

6階
センターの特徴