拠点一覧

フィリピン

世界で急成長中の主要国に拠点を作る

フィリピンの詳細

フィリピン共和国は、7,641の島から成る東南アジアの主権国家で、全体では300,000平方キロメートルを超える領土に及びますが、その急速に増加している人口の大部分は、11の主な島で生活しています。これらの島は、ルソン諸島、ビサヤ諸島、ミンダナオ諸島の3つの大きなグループに分けられています。

フィリピンでは120~187を超える言語が使用されていますが、英語とフィリピン語が公用語と定められています。その他の主要な外来語としては、アラビア語、福建語、日本語、朝鮮語、マレー語、スペイン語が挙げられます。ご想像いただけるように、この国は歴史と文化の豊かな混じり合いによって、世界中の他の主要な経済にアクセスすることができる壮大な市場を作り上げています。

事実、フィリピンは開放経済として、日本、米国、中国、韓国、ドイツと強い連携を保っています。主要な産業は、IT、ビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)、FMCG、製造業、共有サービス、ゲーム産業、不動産、エネルギー、銀行および金融、ホスピタリティ、農業です。

さらに、フィリピンは、国際連合(UN)と東南アジア諸国連合(ASEAN)の両方の創設国の一つです。世界中の62カ国の大使館や領事館があります。

現代的な都市とすばらしい熱帯の島が組み合わさった国なので、ここでのビジネスは、よく遊び、よく働くという精神を実現しています。

追加情報:フィリピンの首都、マニラの名前は、星型の白い花を咲かせるニラッドという木の名前に由来しているそうです。この木は、青い染料の原料となるので、インディゴツリーとも呼ばれることがあります。

その他の対象地域
フィリピンの他の都市を探す

マニラ

1つのセンター
都市の特徴